こんな家を建てる

ブースカ「ブーちゃん最近ね、

住みたい家を考えてみたにょ。

聞きたい?」

スタッフ「教えておくれ。」

ブースカ「まず外観はこんな感じにょ。」

スタッフ「お隣さん家に比べてなんか小さくない?」

ブースカ「ブーは大きなお家はいらないにょ。

ドアも小さくてかわいいのがいいにょ。

でも窓は光がたくさん入るように大きいにょ!」

スタッフ「なるほど。考えられてるのね。」

ブースカ「室内で絶対に欠かせないのは

レトロな暖炉にょ!

冬はこれで決まり!」

ブースカ「絨毯は青で統一。

全部屋青色で統一感持たせるにょ。」

スタッフ「ふむふむ。こだわりがあるんだね~。」

ブースカ「次に窓からの眺めにょ。」

ブースカ「庭には赤いバラ!

それとパンジーは白!

パンジーってバラに比べて地味な感じするにょ?

でもこれでお互いがお互いを引き立てるにょ!

寂しくない、でもごちゃごちゃしてない庭を演出するにょ!」

スタッフ「えー、ブーちゃんすごいじゃん!

完璧なプランだね!」

ブースカ「そして!」

スタッフ「そして?!」

ブースカ「小犬~のよこに~は~ あな~た~ あな~た~!

あなたが~ いてほ~し~い~!」

ブースカ「家の~外では~坊やが~遊び~」

ブースカ「坊やの横に~は あな~た~ あな~た~

あなたが~ いてほ~し~い~!」

スタッフ「小坂明子の【あなた】だったのか…。」

誕生日

12月12日は元親の誕生日でした(´▽`*)

元親はお店に来て3回目の誕生日ですねー( *´艸`)

もう三回目かぁ~

早いな~

と思いながら

来年も

健康でお馬鹿でアホな元親で居ますように( -人-)

 

元親「お前、俺の誕生日忘れてたろ??」

男スタッフ「ま、まさか!忘れるわけないじゃん( ̄Д ̄;;」

あたし、うに!

今日はうにについて書きます~!

生後約5か月の女の子です(*´з`)

うには、私が床とかにぽややや~んと座ってると

どこからかやってきて、そばにちょこんと座って

「ひゃー」とか「きゅ」と

何やら小さい声で話しかけてきてくれるんですよ!

目をじっと見ながら鳴いてくれるので

うわー、癒される~~(´▽`*)てなります(*´▽`*)

私の普段は活動を停止してる脳をフル回転させて

うにが何を言ってくれてるのか理解したい!

でも無理。ごめんよ。

仲がいいのは、

バッちゃんがよくかわいがってくれてるなと思うんですけど、

おとそやかまぼこともよく遊んでました(´ω`*)

おとそ・かまぼこ兄弟と一番最初に仲良くしてくれたのがうにでした。

大人のねこともよく一緒にいますし

多分人にもねこにも甘え上手な子なんだろうなぁと思います(´▽`)

お店に来た初日、

他のねこさんに威嚇されてましたが

「ふーん」て感じでソファに座ってたんで

小さいけど度胸あるなと思ったのが懐かしいですね(´_ゝ`)

 

普段通りでいいよ

エコ「ねぇねぇ、今日って三億円事件の日なんだって。

昭和46年の今日、東京のうんたらかんたら。」

菊池「違うわ。」

菊池「今日は1(いい)2(ニー)10(ト)の日よ。」

夕月「早くお布団に入らなくちゃ!」

リューク「すぴー。すぴー。」

元親「こ、こんな感じでいいかな?!」

直虎「いつもこんな風に寝転がってたんだっけ~?」

スタッフ「いざゴロゴロしてみろってなると

意外とできなくなるもんなんだね。」

ふかふかに隠された真実

祝ちゃんのトライアルが決定しましたッ!

昨日決まりまして

超特急ですが、

昨日のうちに出発いたしました。

今頃どうしてるかな~?(*’ω’*)

お家のねこちゃんと少しでもなかよくしてもらえていたらいいなぁ(´ω`*)

トライアルが決まっておりましたRですが、

キャンセルとなったようですので

再度里親さまを募集しますm(__)m

少しの間、お店には戻らず

ねこの糸さんのところに居ますので、

気になる方は当店かねこの糸までお問い合わせください~。

☆★☆

ふかふか、ずんちゃん~♪

ほっこり、ずんちゃん~(*´з`)

ぽかぽか、ずん…

…ん?

ずんちゃんではなく、直虎でした~(*´▽`*)

みなさんは騙されることなく、わかりましたか??(´_ゝ`)

わたし祝!

今日は祝ちゃんについて書きます~。

生後7か月の女の子です(⋈o・ω・o)

祝ちゃんのことは、寝子ギャラリーを見てもらえばわかる通り

人が大好きです!

ギャラリーの写真はお客様の肩に乗ってるところを

撮らせてもらって、使わせてもらってます(*。-ω-。)

お店に来てもらったばっかりの頃は

それこそ人の後ばっかり付けて、

座ったら即膝乗る!って感じでしたけど、

今は乗ったり乗らなかったりですね。

お店に来てくれる子って、

すごい人好きでも

だんだんねこ寄りになっていくことが多いような・・・。

それっていいことなのか?

せっかく人が好きなのに、どうなんだろ…( ´゚ゝ゚)

と思いながら、できるだけ均等にかわいがってみるこの頃。

話は逸れましたが、

おうちに迎えることになったら

超べたべたちゃんになることは間違いないですね!

肩に乗ったりするってことは

だっこも大丈夫な方なのかな、とも思います´∀`

遊ぶのも大好きで

よく他のねこさんらと追いかけっこしたり

おもちゃが出てきたら飛び回ってますε=ヾ(*・∀・)/

みどり・かまぼこ&Q

みどりとかまぼこについですが、

2.3日前より

ねこの糸さんのところへ一旦帰っておりますm(__)m

また様子を見つつ

お店に戻ってきてもらえればなぁと思ってるのですが、

2人ともいい子だから

ここに戻る前にトライアルが決まるかもですね^m^

体調が悪いとか

そういうのは全然ないので安心してくださいね!

かまぼこもみどりが一緒なので

寂しくないと思います(´ω`*)

☆★

一旦帰った2人に代わりまして

別の子が来てくれてます!

Q(キュー) ♀

撫でると

とってもやわらか、ほわほわ~(*’ω’*)

よくお客様の隣に座ったりしてるので

Qが隣に来たら、ぜひなでなでしてあげてください(*´з`)

ねこの種類

祝「ねこの品種って、

今も新しいのが出来ていってるって話を

小耳に挟んだんだよね。

知ってた?」

※詳細は知りません。もっぱら雑種専門なので(*´∀`*)

かまぼこ「そうなの?

でもみんな知らないだけでさ、

実はぼくたちにもそういう名前あるんだよね。」

祝「え?ラグドールとかマンチカンみたいな?」

かまぼこ「そうだよ。」

エコ「なんて名前なの?」

夕月「私はシス・ターズっていう種類なの。」

みどり「あたしはトリプルカラー。」

うに「うにはシーヘッジ・ホッグなの。」

直虎「え?直?

直はなんだったっけな…結構有名なやつ…。

たしかスター●ォーズっていったかな。」

えのき(全然関係ないけど、とりあえず知名度高いの言ったな。)

ずんだ「みんなお聞き。

品種や種類にこだわる必要はないんじゃよ。」

ずんだ「みんながぞれぞれ、

家族にとってたった一つの命として大切に思われれば、

それが誰かにとっての【ゆいいつのねこ】なんじゃよ。

その家族というのは人間かもしれない、仲間のねこかもしれない。

時にはほかのどうぶつさんかもしれないね。」

直虎(いい話でまとめようとしている…。

これが年末の力か…。)

自分からもお願いしますよ。

ぽんかんの正式譲渡が決まったようです!

新しいお名前はぽんたくんです♪

ぽんちゃん、ほんとに良かったね~・゚・(ノД`)ノ

新しい家族にたくさんたくさん甘えて

ずっと幸せで暮らしてね(´ω`*)

Rのトライアルも決まりました!

出発は今のところ未定です~。

☆★☆

きょうのねこたち

R「まぁこいつもこう言ってることですし、

ひとつ許してやってください。」