続々・ぼくのせんぱい

もも「ぼくの先輩は

高いところに上るのは好きだけど、

下りるのはすこぶる下手だ。」

ずんだ「またやってしまった。。」

ずんだ「反対側から下りよ。」

ずんだ「こっちも高いな。。。」

もも「みんなが固唾をのんで見守る。」

ずんだ(どうしよ。。)

もも「みんなががんばれって見守る。」

もも「ぼくは途中で飽きて遊びに行った。」

もも「最終的に先輩は拗ねて座り込んだ。」

というわけで、

ももの正式譲渡が決まりました~(´ω`*)

お名前はこれまでと同じももくんです!

これからはずんだ先輩に代わって

先住ちゃんにたくさんかわいがってもらうんだよ(*^^*)

「続々・ぼくのせんぱい」への2件のフィードバック

  1. あらももくん!
    幸せに暮らすんだぞ~!( 。゚Д゚。)
    ずんだ先生に可愛がられた子は
    卒業が早いですねw( ・∀・)

    1. コメントありがとうございます!

      先住のねこちゃんに大変かわいがってもらってるようですので、これからも幸せに暮らしていってくれると思います(´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です